あいのわ整体院

080-6608-1981

メールでご予約

院長ブログ

080-6608-1981

2017年2月10日

一見綺麗に見える「反り腰姿勢」が脚のしびれの原因に!?

こんばんは。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

慢性的な痛みに悩むあなたのその痛みが和らぐヒントをお伝えできればと思います。

さて!次回の続きですね。

歩いていると足がしびれて歩けなくなる。少し休むとまた歩ける・・・でもその繰り返し。

あなたもこんなツライ経験されたことはありませんか?

当院にも同じような症状で苦しんでいた患者様がいらっしゃいました。

患者様のプロフィールを簡単におさらいです。

---------------------------------

男性 60代後半 趣味:近所の散歩や運動

症状の訴え:仰向けで寝るときや寝返りでの腰痛と歩いているとき常に足のしびれを感じる

病院での診断:腰部脊柱管狭窄症

病院からの指示:コルセットの使用・湿布処方

---------------------------------

背中やお尻の筋肉の硬さを緩めいていくことで腰痛は回を重ねるごとに軽減、

しかしなかなか取れないしびれ!(クッソー!)

この方の立っている姿勢はこんな感じでした。

※プライバシー保護のため目を隠してあります

一見すごくいい姿勢に見えますよね?

しかしこの姿勢が脚のしびれに繋がっているのです。

えーー??

先ず見て頂きたいのは反り腰になることで上半身は下半身に対しやや前方へ移動しているのがわかりますでしょうか?

つまり立っているだけで重心が前に移動しているので何もしなければ前に倒れてしまいます。しかし人間の体は倒れないようにと無意識に背中やお尻、太ももの裏にかけての筋肉が常に力を発揮してる状態になっているということです。

この患者さんは立ったり歩いたりしているだけで主に体の後面の筋肉を余計に使うことになり、次第に筋肉が疲労し硬くなります。硬くなった筋肉はその間や筋肉自体に入り込んでいる神経を圧迫し、脚のしびれに繋がったと考えられます。

「うつ伏せになるとしびれが楽になる」という訴えはその証拠を裏付けていると考えられます。

なぜかと言うとうつ伏せは背中や太ももの筋肉が緩み、反り腰も軽減する姿勢だからです。

立っているときもこの状態を作るためには必要だったことは、

腹部のインナーマッスルを強化することだったのです。

中でも腹横筋の強化が効果的でした。

この筋肉は背骨からグルーっとお腹を包んでいる筋肉で、コルセットのような役目を果たしてくれています。この筋肉がうまく使えていないとこの方のように反り腰になったり、反対お腹がつぶれて背中が丸まったりします。

この筋肉を鍛えることで必要以上に反っていた腰の骨や骨盤をちょうどいい位置に引き戻してくれるのです。

その結果

※プライバシー保護のため目を隠しています

下半身の上にきっちりと上半身が乗ることで無駄な筋力を使うことなく姿勢を保てるようになり、しびれが軽減していったということなのです。

実際この患者様は脚のしびれがかなり軽減したとのことで、お休みしていた散歩を元気に再開し、楽しい毎日を送られているとのことでした。悩んだ甲斐がありました。嬉しい限りです。

 

いかがだったでしょうか?

痛みやしびれも症状が出現しているところにいくらアプローチしても効果がその場限りなのはそこに原因がないからなのです。

もし今あなたが通っている接骨院や病院で痛い部位にしか電気や注射しかしていないのであればその痛みはまたいずれ戻ってくるかもしれません。

痛みはあなた自身があなたに送ったサインに過ぎません。あなたの生活習慣があなたの体にはそろそろ限界ですよ~見直してください~というサイン。

そのサインにあなたがどう反応するかがあなたの5年後10年後を良くも悪くも変えることができます。

そういった意味も込めてあなたの体をきちんと診てくれる治療院や病院を見つけてくださいね。

 

長くなりましたが本日はここまでにいたします。

本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございました。

 

あいのわ整体院

荒木

 

もし慢性腰痛でお悩みならば今すぐお電話ください。あなたもあいのわ整体院で「慢性腰痛」を改善しませんか?

080-6608-1981
メール予約・お問い合わせはこちら

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。