あいのわ整体院

080-6608-1981

メールでご予約

院長ブログ

080-6608-1981

2017年2月16日

顎関節症の痛みの原因がこんなところにあった!?

こんにちは

本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日はアゴのあの嫌ぁ~な痛み、顎関節症についてお話します。

先ずのこの顎関節症とは何か?

食事や会話中などアゴを動かしたときに顎関節にゴリっと音がしたり、痛みや違和感を感じることが主症状です。

原因としては精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合わせの異常などが考えられています。また歯ぎしりや食いしばりなどが主な原因とも考えられいます。

一般的な治療法としては非外科的治療(咀嚼筋のマッサージやストレッチ、マウスピースによる治療、薬物療法など)が主流です。

とここまではあくまで一般的な知識であり、アゴの痛みはアゴで治そうという考え方ですね。

しかし、膝や腰同様にアゴの痛みの原因はアゴにあらず。というケースが少なくないのです。

今回は当院の患者様ではなく私の妻の話になりますが、ある朝、ごはんを食べていると「アゴが痛い」と左のアゴを手でおさえていました。耳を澄ませるとゴリっと音が鳴っていました。

私の経験上顎関節の施術をさせていただくことは正直多くありません、というかほとんど初めてでした。

ですが一治療家として黙って見過ごすわけにはいきません。

もっと言えばどこに原因があるかが興味深々で施術してみたくてしかたありませんでした笑。

早速あちこち体をチェックしていくと複数の原因が浮かび上がってきました。

先ず手関節の硬さ

左大胸筋の硬さ

それに伴ってか胸背部も硬い

さらにそれが影響して骨盤のねじれ

さらにさらに太ももの硬さ

細かく言えばもっとありますがざっと調べただけでもこれだけの原因が浮かび上がってきました。

それらを一つ一つ緩めていくと、これまた不思議ですがアゴの痛みが軽減しているというのです。

嘘だと思うかもしれませんがこれは目の前で起こった事実。

信じるか信じないかはあなた次第!ですが、アゴも他の関節同様、痛みの原因がほかの部位にあるということなんです。

もちろん一度の施術だけですべてが解決したわけではありませんが、原因が分かっているのと分かっていないでは続ける治療の効果が変わってくるのは当然ですよね。

 

何度も繰り返しになってしまいますが、あなたに言いたい。

痛いところに原因はない!

ということを分かっている治療院を探してくださいね。

ということを。

 

間違っても痛いところだけをぐりぐり揉んでくるような素人同然のセラピストにあなたの大切な体を預けないでくださいね。

余計に痛める可能性大です。

あなたを悩ませているその痛みの原因をしっかりと見極めてくれる治療院に通ってくださいね。

 

本日もぴりっと毒づいてしまいましたが、この辺で失礼いたします。

本日もブログを読んでいただき本当にありがとうございました。

 

あいのわ整体院

院長 荒木

 

 

もし慢性腰痛でお悩みならば今すぐお電話ください。あなたもあいのわ整体院で「慢性腰痛」を改善しませんか?

080-6608-1981
メール予約・お問い合わせはこちら

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。